About
Power
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
Friend's photo
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
Power
Jog
スマホ用画面に切り替え
MOBILE
qrcode
OTHERS

moon piece P-diary

<< ゆーはん | main | 今日も今日とて >>
2018年美ヶ原トレイルラン 走行記 #7
0
    6月30日土曜日、第8回美ヶ原トレイルラン大会の80kmの部に挑戦してきました。
    今日はまごうことなく、そのレポートの#7です。
    #6を読んでない方は、そちらからどうぞ。
    http://moonpiec.jugem.jp/?eid=32880



    ◆バス。

    ゆーこちゃんと二人で収容車に乗った。
    人生初の収容車。
    敗北者だけが乗る事が出来るバス。


    1.jpg


    当たり前かもしれないけど、車の中はとても静かで、
    誰一人しゃべってなかった。



    2.jpg



    外はすごい暑かったけど、
    バスの中はエアコンがとても効いてて乗ってしばらくは快適だったけど、
    すぐに汗が冷えて寒くてたまらなくなった。
    リュックからレインウェアを出して着ようかなとも考えたけど、
    めんどくさくて止めた。

    ゆーこちゃんはバスに乗るとすぐ寝ちゃった。
    ゆーこちゃんはゆーこちゃんでのすごく汗臭かったけど、
    きっと向こうは向こうで俺の事を同じ風に思っていたと思う。
    山の中8時間以上走ってきたんだもん。
    臭くないわけがない。

    ゆーこちゃんが寝たのを確認して、
    バスの中で少しだけ泣いた。
    なぜ泣けるのか。
    自分で止めたくせに。
    なのに、なんか悔しくて、後から後から涙が出てきた。

    8時間半かけて走ってきたけど、
    バスは30分足らずで走り始めた会場に戻った。
    リタイヤにも受付がある事を初めて知った。



    3.jpg







    ◆バケモノ

    半分の距離でリタイヤしてバスで会場に戻ってきたら、
    ちょうど半田コーチが総合3位でゴールに飛び込んできた。

    俺が40km走った時間で
    倍の80km走って戻ってきた。
    制限時間16時間レースを9時間50分でゴール。

    バケモノかよ!?って思った。
    あるいは半田さんしか知らないワープの道があんじゃね?
    それずりーだろうと思った。







    ◆クリロナ

    会場に戻った14時頃は日差しがとてもきつくて
    灼熱だった。
    とても外にいられるような環境じゃなかった。
    梅雨が明けたばかり。
    暑熱馴化がまだ出来てないこの時期に、
    この灼熱の中を走ってる人達がいる事が信じられなかった。

    体育館脇にあるシャワールームでシャワーを浴びて
    (早々と帰ってきたので、シャワーはガラガラだった)
    その後、涼しい体育館の中に入って、
    1時間くらい横になって昼寝した。

    なんも考えずに寝てた。
    起きたら16時過ぎてて、
    曇ってくれたおかげで外はだいぶ過ごしやすくなってた。
    LINEを見るとカズボーさんから「18時くらいを目処にゴールします。」
    と入ってた。

    今回一緒にいった5人以外にも茨城から仲間達が何人か参加してたので、
    ゴール前に戻った。
    ゴール前には沢山の出店が出てて、イスとテーブルも準備してあった。
    お酒を飲みながら仲間達の帰りを待った。


    4.jpg



    5.jpg



    満面の笑顔でゴールに飛び込んでる人達を見るのは
    正直辛かった。
    仲間達が次々とゴールしてくる姿を

    「お疲れ様。よく頑張ったね。」

    そんな風に言って出迎えたけど、本音はそんな事思ってなかった。
    悔しくて悔しくてたまらなかった。
    羨ましくて羨ましくてたまらなかった。


    7.jpg


    美ヶ原は80kmの下に制限時間10時間で45kmの部がある。
    まったく同じコースじゃないけど、今回8時間半かけて40km走った。
    45kmの部門に出てたなら、きっとゴール出来てただろうな。
    そしたら、今、こんな風な気持ちになる事もなかったし、
    10年間守ってきたものを失うこともなかった。
    楽しい気分でこの後お酒を飲んで、
    楽しく帰れたのに。
    失敗したなぁ。
    エントリーする部門間違えたよなぁなんて事も考えてた。

    今回80kmの部は完走率48%。
    今年新設された90kmの部は完走率33%。
    90kmの部のエントリーの条件は過去に80kmを完走した事がある事。
    90kmの部は距離は10km伸びて、累積標高は1,000m増えるのに、
    制限時間は30分しか変わらないというデスレース。

    ゴールを見てたら、
    割と早い時間に90kmの選手達も戻ってきてて、
    その中の一人がゴールゲートでクリロナパフォーマンスをやってさ。
    (サッカーポルトガル代表のクリスティーナロナウドがゴールした後に、
     指をくるくる回しながら、たかーくジャンプして、反転して、両胸を反って大の字で立つ)



    (YouTubeで見るをクリックして19秒くらいから)


    何が違うんだと。
    俺と何が違うんだ?
    このコースをそのタイムで90km走ってきて、
    どうすればゴールでその大ジャンプとパフォーマンスが出来るん?
    同じ人間じゃないじゃん。
    そう思うと悔しくて悔しくてたまらなかった。
    そんな事を思いながら、
    ゴールゲートの所でお酒を飲んでた。
    お酒はちっとも美味しくなかったけど、
    量ばかりすすんだ。


    6.jpg



    #8につづく
    http://moonpiec.jugem.jp/?eid=32893




    | - | 21:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://moonpiec.jugem.jp/trackback/32888