About
Power
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
Friend's photo
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
Power
Jog
スマホ用画面に切り替え
MOBILE
qrcode
OTHERS

moon piece P-diary

<< あさごはーん | main | せいこついーん >>
頑張るぞー!!
0
    Screenshot_20181005-124516.jpg
    この2日間、
    1日に何度天気予報を見た事か。
    何度台風情報を見た事か。

    台風24号が通過した月曜日の夕方、
    「台風25号が発生してる。」
    そんな言葉は聞こえてきてはいたものの、
    まさか今回の大会に関係してくるなんて
    その時は思ってもなかった。

    時間が経つに連れて、
    台風は着実に大会の日を狙って新潟に向かってきた。
    10月3日、夕方。
    大会オフィシャルページに台風25号の影響で、
    大会開催の可否については、
    本日、10月5日、金曜日の正午ごろ発表すると。

    この発表が出た当時の台風情報では、
    直撃はないものの、スタート直前の朝5時前後に暴風域に入って、
    レース中が一番風が激しいとの予報だった。
    そこから僕の台風観察が始まった。
    日に何度も、天気予報と台風情報を調べた。

    台風は徐々に速度を進めて、今朝発表の予報では、
    暴風域は前日の夕方から当日の朝にかけてに変わった。
    大会そのものには関係ないっぽい。
    それでも無理だなって思った。

    スタッフのみなさんはエイドの準備等、前日にするだろうし、
    えちごくびき野と言う大会は、
    沢山のボランティアの中学生を動員しての大会。
    予報を見る限りでは「おそらく」大丈夫だけど、
    おそらくじゃダメなんだよね。

    1%でもリスクがあるなら、
    それによって問題が発生した場合、誰が責任とるの?って話になる。
    わずかだとしても、目に見えてるリスクが存在する現状では
    開催はできないだろうなって。
    早朝、北陸、東北、北海道で、10月7日開催される予定の大会のサイトをすべて見てまわった。
    青森の大会と岩手の大会が、昨日時点ですでに中止を発表してた。
    くびき野もこれに倣って中止だろうなって思った。

    すげー悲しかった。
    7月1日に美ヶ原が終わって以来、今日まで
    ただただくびき野で完走する事を目標にして頑張ってきた。

    これさえ完走出来れば、
    この後の秋のレースなんてどうなってもいいやと思ってた。
    だからスピード走もペース走も全部やめて、
    この3ヶ月間、ただただLSDだけを続けてきた。
    どんなに遅くてもいいから、長く走り続けられる練習をした。
    9月は自分史上最長の月間414km走った。
    どれもこれも、くびき野でゴールする為に頑張ってきたのに、
    「ゴールはどこにもありませんでした」って展開かよ(>_<)と。
    チルチルミチルかよ。
    幸せの青い鳥かよと。

    中止になる大会がくびき野じゃなかったら、
    ここまでダメージはなかったと思う。
    そっか、中止か。残念だけど、なら来年頑張ろう。
    こう思えたと思うの。
    くびき野は違う。2年に1度の大会だから。
    今回中止になると、また2年間待たなければならない。

    とは言え、
    オレは雨だろうが台風だろうが何がなんでも走りたいけど、
    スタッフのみなさんやボランティアの中学生は、
    雨風の中にいるのはたまったもんじゃないよね。
    ましてや、何かあったら大変じゃすまないよね。

    俺は走りたくて走りたくたまらなかったけど、
    今回は仕方ないんだ。
    天気が味方してくれなかったんだ。
    2年待てばいいじゃないか。
    2年待てばまた走れるんだから。

    必死になって自分に言い聞かせてた。
    気持ちを切り替えなきゃ。
    行けないなら行けないで、それを紛らす為にも
    何か楽しい事しなきゃ。
    そう考えて、明日からキャンプに行こうと思ってた。
    明日から行けるキャンプ場を探してた。
    99%中止だと思ってたから。


    だから嬉しかったなぁ。
    開催の発表が出た時は。


    走れる事、スタートラインに立てる事が、
    こんなに嬉しいだなんて、
    こんなに恵まれてるだなんて、思った事なかった。

    嬉しかったなぁ。
    ちなみに大会開催の可否については、
    オフィシャルサイトと、FBで発表する予定だったんだけど、
    オフィシャルサイトはアクセス過多で正午前にサバ落ちで見れない状態にwww
    俺もそうだけど、みんなどんだけ心配してたのよwwwwと。

    この2日間、本当に気が気じゃない2日だった。
    良かった。
    でも勘違いしちゃいけないのは
    「スタートラインに立つ」権利が貰えただけで、
    決してゴールしたわけではないって事www


    頑張るよ。
    精一杯頑張るよ。
    足がもげてもいいから走ってやろうと思ってる。

    ゴールしたい。
    心からそう思う。

    何がなんでもゴールしたい。
    何がなんでも何がなんでもゴールしたい。
    2年前見たあの景色をもう一回見てみたい。

    ゴールゲートをくぐる時にどんなポーズでくぐるか、
    どんなゴールパフォーマンスをするか、
    この3ヶ月間走ってる間にずっとずっと考えてきた。
    2年前にはじめて100キロと言う距離を走って、
    ゴールした時はもうすべてが必死だったから、
    今度こそかっこよくゴールしたい。
    この3ヶ月間ずっとずっと考えてきた。

    心の底からこんな風に思える舞台に立つ事が出来て、
    心の底からこんな風に思える挑戦をする事が出来て、
    自分はなんて幸せなんだろうと思った。

    大会開催の可否の判断は本当に難しかったと思う。
    そんな難しい判断の上に開催を決めてくれたスタッフのみなさんに感謝します。


    日曜日、精一杯走るぞ!!
    頑張る!!



    Huaweiモバイルから送信
    | - | 12:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://moonpiec.jugem.jp/trackback/33852