About
Power
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
Friend's photo
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
Power
Jog
スマホ用画面に切り替え
MOBILE
qrcode
OTHERS

moon piece P-diary

<< おそーじ | main | 走ってる! >>
手紙〜拝啓十二の君へ〜
0
    1579814955158.jpg



    今年のお正月、母ちゃんがつくばに遊びに来た時、
    スマホが欲しいと言うので、
    俺のお古のスマホに格安SIMを入れて渡してあげた。
    つくばには6日間いたんだけど、
    その6日間で、出来る限りの事を教え込んだ。
    何度教えても上手に出来なくて
    途中かなりイライラしたけどww

    「だー かー らー!」

    って何度声を荒げた事かwww
    結果的に6日間で、
    ・電話を受ける、かける。
    ・写真を撮る、撮った写真を見る。
    ・うすぼんやりとだけどLINEは使える。
    この3つは出来るようになった。

    そこから2週間。
    知らない間に母ちゃんのLINEスキルがものすごく上達してたww

    昨日なんて、突然写真が3枚送られてきて、
    なんだろう!?と思って見てみたら
    俺が小学校6年生の時の卒業文集に書いた
    作文だった。

    よくもまあこんなものを今まで捨てずに取っておいたなぁと言う思いと、
    読んでみると、自分のあまりの馬鹿さ加減に泣きたくなった。
    小学3年生とか4年生が書いたものならまだしも、
    小学校卒業間際の6年生の日本語と言うか、
    国語力はこんなに低いのかと。
    オレンジさんくらいの国語力しかない(>_<)
    (オレンジさんって時々何話してるか分からない時ある)
    馬鹿丸出しじゃないかと。

    あまりに字が汚かったので、
    テキストに起こしてみた。


    _______________________________

    将来への希望

    僕は将来、「株式会社むん商事(苗字+商事)」をいうものを作りたい。
    そしてお金をいっぱい貯めて、お城のような家を建てたい。
    別荘を作り、家族で海外旅行も行きたい。
    今までテレビゲームやラジカセなど買ったお金を
    これからは修学旅行のお金や、塾の月謝、
    学用品や、受験のお金を一生懸命働いて出してくれてる
    母や父や祖母などに、僕はいい大学を出て
    一生懸命働いて、早く楽させてあげたい。

    そのため学校は全部公立にしていかなければならない。
    1番楽にしてあげれて、僕の希望の将来は
    まず中学になってサッカー部に入って一生懸命頑張る。
    そして高校は賢い高校に入りたい。
    そして日産(今のマリノス)か、古河電工(今のジェフ)か、
    ヤマハ(今のジュビロ)か、ヤンマー(今のセレッソ)か、
    松下電器(今のガンバ)などに入って、
    がっぽり稼いで40歳くらいで引退して、
    そのがっぽりかせいだお金で「株式会社むん商事」と言う10階建てのビルを建てて、
    1階は食品売り場をして、2階は××××(倒産しちゃったけど当時父親がやっていた会社)をして、
    3階はパソコン・電気製品、4階は本屋とおもちゃ売り場、
    5階はレストラン、6階は営業部会議室、7階から10階まではむん商事の仕事をして
    またお金をがっぽり稼いで楽にしてあげたいです。

    そのため中学に入って一生懸命練習しておかないと、
    高校では(勉強が忙しくて)練習はほとんどできないようだから、
    今は中学で頑張るために、今一生懸命練習をして体力をつけておかないと、
    中学に入って練習中へたばっていたのでは恥ずかしい
    そして中学までもう少し、今の間、時間を無駄なく使おう。
    太陽の出ている暇な時はずっと外で遊び、
    日が沈むと家に帰って、読書、勉強などをして、
    これからは何をするのにも時間を無駄なく使おう。

    昔パンドラの箱というものがあって神様から
    開けてはならないと言われているのを人間が開けてしまった。
    しかしその中に「希望」という光があった。
    そして僕はの希望は忘れない。
    何をするにも希望を持っていきたい。
    そしてその希望が叶うまで一生懸命頑張っていきたい。

    _______________________________




    なっ!?




    ヒドイ国語力だろ?(>_<)
    信じられるかい?
    これがもうすぐ中学生になる男の子が書いた文章なんだぜ。

    ぱっと読んで思ったのは、
    これ、先生一切ペン入れしてくれてないんだなぁと。
    こういうものって長く残るものじゃん。
    少しくらいペン入れしてさ、
    正しい文章に直してくれればいいのにって思った。

    こんな文章書いた事すら覚えてなかった。
    そうなんだ。俺、小学生の頃はサッカー選手になりたかったんだと。
    一番最初に日産って書いてる所を見ると、
    当時はマリノスが好きだったのかな。
    木村和司が現役の頃だろうな。
    当時はJリーグじゃなく、実業団サッカーだったけど。
    サッカーパンツはランパンくらい短くて、
    日本代表のユニホームは青じゃなく白×赤だった。

    子供の頃ってアイドルになりたかったよなぁと薄ぼんやり思ってたけど、
    この思いは多分中学校に入ってだったんだろうなと。
    少年隊とか光GENJI見て、俺もアイドルになりたいと思ってたww

    最後のパンドラの箱のくだり。
    このへんの書き方は、今の俺の書く文章の片鱗が見えてる感じがして、
    ちょいと照れくさい。
    へー、6年生の頃からこんな感じの書き方してたんだと。


    ざっくりだけど、
    ここに書いてあった事でやれた事とやれなかった事をまとめてみた。



    × 僕は将来、「株式会社むん商事(苗字+商事)」をいうものを作りたい。

    しがないサラリーマン、部下1人もいない万年係長っす。もうすぐ50なのに(>_<)
    むん商事ってなんだろう!?
    三菱商事をパクったんかな?
    当時三菱商事って会社を知ってたんだろうか?
    作文の後ろの方にこの会社のビルの中についての詳細が書かれてるけど、
    そもそもこのむん商事と言う会社は何をする会社なんだろう?



    × お城のような家を建てたい。

    家は建てたけど、とても城とは言いがたい(>_<)
    俺以外に男はいないから、大奥みたいではあるけれど。



    × 別荘を作り、

    そんなもの持ってねー(>_<)。
    別荘どころか、自宅のローン返すのに必死だ。



    × 家族で海外旅行も行きたい。

    家族どころか、一人でも海外旅行なんて行った事ねー(>_<)
    海外には何回か行ったけど、どれも出張でだ。



    △ いい大学を出て

    いい大学かどうかは置いておくけど、
    実力以上の大学に入れたとは思ってる。
    卒業するのに5年かかったけど(>_<)



    × 一生懸命働いて、

    一生懸命?
    一生懸命?
    うーん・・・・



    × 早く楽させてあげたい。

    親孝行したい時に親はなし。
    結婚して、孫も出来てこれからって思った時に
    オヤジは死んでいなくなっちゃった。
    なんもしてあげられなかったなぁ。
    おばあちゃんに関してはオヤジ以上に何も出来なかった。
    なら、残ってる母ちゃんを今楽させてあげてるか?と考えると
    悲しくなる。



    × 学校は全部公立にしていかなければならない。

    大学は私立しか行けませんでした(>_<)



    ○ 中学になってサッカー部に入って一生懸命頑張る。

    全国大会行きました。1回戦で負けたけど(>_<)
    補欠で試合出てないけど。ユニホーム貰ってベンチには座ってた。
    後半ベンチ裏で延々アップをしてて、そのまま試合は終わった。
    2−3



    ○ 高校は賢い高校に入りたい。

    賢い高校は入れました。ただそこから先が無かった。
    落ちこぼれた。



    × がっぽり稼いで40歳くらいで引退して、

    Jリーガーになれなかった。
    てか、もうすぐ50歳が見えてきてるけど、
    がっぽりどころか、ちっとも稼いでない(>_<)



    なんかさ、こうやって並べてみると、
    12歳の時に思い描いてた夢や目標は
    ほとんど何一つ叶えられてなくって、
    なんて言うかその、
    12歳の自分に心から申し訳ないと思った。
    ごめんな。お前が思い描いて未来は作ってあげられなかったよと。
    今ものすごくアンジェラアキが聴きたい気分。


    Huawei phoneから送信
    | - | 08:16 | comments(1) | - | - | - |
    普通に素晴らしい文章力だと思う。
    12歳の時にこれだけの夢を語れるってなかなかないよ。私なんて全くもって将来のことなんて考えてなかったし、ただ楽しく遊びたいって思ってたもん。まだ虫と話していたかも。
    | さち。 | 2020/01/24 2:02 PM |